イグレックサポートメンバー

イグレックでは、国内外においてさまざまなビジネス展開を経験してきたメンバーを揃えており、お客様のニーズに合わせたサービスを展開しております。
ここでそのサポートメンバーの一部をご紹介いたします。

八剱 洋一郎 / Yoichiro Yatsurugi

■役割
統括
・企業マッチング
・海外チャネル

■現職
イグレック株式会社 理事
株式会社電算システム 専務取締役 DX事業本部長

■主要経歴
1978年 東京工業大学 理学部 卒業
1978年 日本アイ・ビー・エム 株式会社入社
1991年 International Business Machines Corporation( IBM )HQ, Armonk, NY, USA 勤務
1994年 IBM Asia Pacific( IBM AP) 勤務
1998年 日本アイ・ビー・エム ネットワークサービス事業部長
1999年 AT&T Global Network Services LLC President
2001年 AT&T Asia Pacific President
2003年 日本テレコム 専務執行役
2005年 株式会社 ウィルコム 代表取締役社長
2007年 SAP ジャパン 社長
2010年 ワークスアプリケーションズ株式会社 最高顧問
2011年 イグレック株式会社 代表取締役社長
2015年 株式会社ワークスアプリケーションズ 取締役最高顧問
2015年 イグレック株式会社 理事(現任)
2019年 株式会社ワークスアプリケーションズ 取締役副社長
2021年 株式会社電算システム 専務取締役 DX事業本部長(現任)

■主な社外活動
2000年 Insead : Managerial Skills For International Business Programme 修了
2005年 日印ビジネスコラボレーション アクト 麻生総務大臣(当時)
2006年 電気通信事業者協会 副会長
2008年 京都情報大学院大学 アドバイザー委員
2012年 東京工業大学大学院生命理工学研究科 非常勤講師
2015年 内閣サイバーセキュリティセンター 情報セキュリティ指導専門官(現任)
2017年 アルフレッサホールディングス株式会社 社外取締役(現任)
2018年 内閣府 規制改革推進会議 専門委員(行政手続部会)
2018年 経済産業省 デジタルトランスフォーメーションに向けた研究会 委員
2019年 内閣府 規制改革推進会議 専門委員(デジタルガバメントワーキング・グループ)
2020年 経済産業省 デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会委員
2021年 ポラリス・キャピタル・グループ株式会社 シニア・アドバイザー

経営者としての経験に加え、外資企業と日本企業の橋渡しを長年に渡り行っており、日本企業の海外進出・販路拡大に実績有り

八剱 永之進

■役割
代表取締役
プロモーションメディアデザイナー
CIO Business Table 担当
福助甘味プロジェクト 担当

■主要経歴
・相互印刷工芸株式会社
・株式会社相互
クロスメディア事業部 主任

■資格等
クロスメディアエキスパート
アスプローバ APT認定者

荒川 出

■役割
シニアビジネスアドバイザー

■主要経歴
・日本IBM株式会社:営業統括他
・ピープルワールド株式会社:代表取締役社長
・オムロンアルファテック株式会社:代表取締役社長
・アルファテックソリューションズ株式会社:代表取締役社長
・ダイヤモンド富士ソフト株式会社:代表取締役社長
・MRVS株式会社:代表取締役社長
・株式会社アイラス:取締役保険事業本部長
・FPサポートサービス代表

日本IBMでの長年の経験値と経営者としての幅広い経験を基に、M&A、新規事業の立ち上げ、事業構造の改革等に多数の実績が有ります

鎌田 雅之

■役割
・ERPアプリケーション保守(AMS)コンサルティング

■主要経歴
・日本IBM システムエンジニア(SE)、SE Mgr、営業(CR)
・日本IBM ERP事業部 ERPビジネス推進
・日本IBM コンサルティング事業部ERPコンサルティング 流通担当部長
・アイ・ビー・エム ビジネス・コンサルティングサービス アソシエイト・パートナー
・日本IBMサービス株式会社 ERP事業本部 統轄部長、幕張事業所長

長年のお客様担当SE経験をもとに、お客様志向のAMSサービスビジネスを推進。
AMSビジネス戦略・組織戦略立案、幕張AMSセンター構築、SAPオフショア体制構築などをリードしてきた経験を持つ。

南部 明

■役割
CIO Business Table

■主要経歴
1979年 日本電信電話公社入社
1986年 日本電信電話株式会社(NTT)情報通信処理研究所主任研究員
1992年 NTT情報通信研究所主幹研究員
1999年 NTT第五部門担当部長
2001年 NTTサイバーソリューション研究所担当部長
2003年 NTTサイバーコミュニケーション総合研究所企画部長
2005年 NTTサイバースペース研究所所長
2008年 NTTアドバンステクノロジ株式会社理事アプリリューション事業副本部長
2009年 同社取締役アプリケーションソリューション事業本部長
2012年 同社取締役営業本部長
2014年 同社監査役
2018年 同社監査役退任

電電公社に入社後、横須賀電気通信研究所において、国産メインフレームDIPSのコンピュータネットワーク機能に関する研究開発に従事。DIPSと異機種メインフレーム間ネットワークの実現やDIPSへのTCP/IPプロトコルの実装を経験した。DIPSプロジェクト終了後、慶應義塾大学が主導する産学連携プロジェクトの「マルチメディア統合環境基盤ソフトウェア(Keio-MMP)」、「次世代マイクロカーネル研究プロジェクト」 への参画。1995年にはNTTマルチメディア通信共同利用実験の一環で「超高精細画像マルチメディアと超高速コンピュータネットワーク実験」、「次世代インターネット基盤技術研究」を実施するなど、産学連携研究プロジェクトの実績を有する。NTTサイバースペース研究所所長を経て、2008年NTTアドバンステクノロジ株式会社入社後は取締役アプリケーションソリューション事業本部長、取締役営業本部長、監査役などを歴任し、企業経営に関わった。

飯川 洋一

■役割
 生産管理(特に生産計画)のコンサルティング

■主要経歴
・キヤノンITソリューションズ
 生産スケジューラ(Asprova)のソリューション責任者
 販売推進、営業を担当
・NTTデータジェトロニクス(前身:日本オリベッティ)
 <製造>
 生産スケジューラ(Asprova)のコンサルティング、開発、導入サポート
 生産管理のコンサルティング、開発、導入サポート
 <金融>
 地銀、信金:金融融資関連システムの提案・導入サポート
 都銀:SWIFT関連決済システム開発のプロジェクト管理

エンドユーザ、独立系ソフトウェア会社、SIベンダーを経験し、一貫してお客様の視線でシステム導入のサポートを実施。
特に生産スケジューラ(Asprova)の導入コンサルティングは豊富な実績がある。

蛭間 鉄志 / Tetsushi Hiruma

■役割
シンガポールサテライト統括
・ASEAN、インドエリア販路

■主要経歴
・トッパンムーアシステムズ
 NY・シンガポール現地法人の代表
・AT&T JPN
 シンガポールにて日系企業の統括
・住商情報システム
 海外事業推進責任者
・SCSK
・シンガポール永住権を保有

海外における企業経営の経験に加え、日米およびシンガポールのIT業界で長年の経験値がある。現在はASEAN,インド地域を担当

渡辺 泰宏

■役割
米国サテライト統括
・米国内販路

■主要経歴
・日本IBM
中堅企業の営業責任者
・日本オラクル
サービス業・流通業・通信業の営業マネージャー
・オラクル(米国)
日本のパートナーとの戦略的提携
(開発・営業・マーケティング・カスタマーサポート)
・米国永住権を保有

日米のIT業界で25年以上の経験値があり、先端IT技術・オンラインマーケティングに長けている

三角育生 / Ikuo Misumi

主要経歴
1987年 東京大学大学院工学系研究科 修士
1987年 通商産業省入省
1995年 Claremont Graduate School Master of Art in Management
2001年 基盤技術研究促進センター業務第一課長
2003年 内閣府科学技術担当政策統轄官付企画官
2004年 東京大学大学院工学系研究科 博士(工学)
2005年 独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター長
2007年 通商産業省商務情報政策局情報セキュリティ政策室長
2009年 貿易経済協力局貿易管理部安全保障貿易審査課長
2012年 内閣官房情報セキュリティセンター内閣参事官
2015年 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター内閣参事官
2016年 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター副センター長
2018年 経済産業省サイバーセキュリティ・情報化審議官 兼 内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター内閣審議官 兼 副政府CIO
2020年 国立情報学研究所客員教授(現職)
2020年 東海大学客員教授(現職)

内閣サイバーセキュリティセンター(内閣官房情報セキュリティセンター)にて、サイバーセキュリティ基本法制定・改正に内閣側として取り組んだとともに、同法に基づくサイバーセキュリティ戦略の立案とりまとめや各種セキュリティ関連の基準等の見直しを行った。また、日本年金機構を含む重大なサイバーセキュリティ事象への対応などインシデントレスポンスの指揮等も多数。またそれ以前には、情報セキュリティガバナンスの推進、情報セキュリティ技術対策の促進などサイバーセキュリティに関連する業務の他、外為法に基づく審査、同審査の業務改革・情報化推進、コンピュータ2000年問題対応、90年代にワッセナーアレンジメント設立に関する国際交渉等に従事。また副政府CIO等として、社会や組織のデジタライゼーションとサイバーセキュリティを一体として進める政策などに取り組んだ。

桐原 保法

■役割
グローバル人事

■主要経歴
・ソニー UK
・ソニーサービス(株)
 代表取締役社長
・ソニー(株)
 執行役常務人事担当
・ソニーEMCS(株)
 代表取締役社長
・ソニー健康保険組合
 理事長
・(株)インフォデリバ
 監査役
・(株)コーチA
 顧問
・生涯学習開発財団
 認定コーチ

ソニーにおいて国際人事、人事企画、経営人事を始め、幅広い経験を有する。エクゼクティブのコーチング経験も多数あり

根塚 眞太郎

主要経歴
・日本IBM株式会社 アメリカIBM駐在
・日本シーベル株式会社 代表取締役 日本および韓国を統括
・日本CA株式会社 代表取締役 
・チェックポイント・システムズ株式会社 代表取締役
・グローバル・エグゼクティブ・コンサルティング 代表
・独立行政法人 中小機構基盤整備機構 経営支援 戦略的CIO育成事業担当 プロジェクトマネージャー

優秀な日本人ビジネス・パーソンが、グローバルな環境でのビジネスにおいて必ずしも日本市場と同じ優秀な成果が出せていない状況に非常に頻繁に遭遇。
ビジネスマン・ライフの大半を外資系企業で勤務し、かつ経営者として関わった経験から、日本が生き残るために、グローバルに通用する優秀なビジネス・パーソンの育成と日本の企業数の98%以上を占める中小企業のIT化ご支援にに情熱を燃やしている。

青木 ブランディ レスター

■役割
バイリンガルサポート

■主要経歴
・米国、エルマイラ大学を卒業、
 大学在籍時に関西外国語大学に交換留学生として来日
・フェデリティー投信
 老後の生活設計ならびに資産運用の相談員
・小学館
 幼児、児童を対象とした英語教育、英語文化に従事
・ミネルヴァインターナショナルスクール
 幼稚園、初等教育においてクラス担当から主任として指導を行う

英語を母国語としない人に対する英語教授法(TESOL)、日本語会話(JLPT_N2)も取得しており、英語・日本語の駆使能力は最高レベル